お知らせ connpassではさらなる価値のあるデータを提供するため、2024年5月23日(木)を以ちましてイベントサーチAPIの無料での提供の廃止を決定いたしました。
2024年5月23日(木)以降より開始予定の「connpass 有料API」の料金プランにつきましてはこちらをご覧ください。

お知らせ connpassをご利用いただく全ユーザーにおいて健全で円滑なイベントの開催や参加いただけるよう、イベント参加者向け・イベント管理者向けのガイドラインページを公開しました。内容をご理解の上、イベント内での違反行為に対応する参考としていただきますようお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Mar

8

第16回ACRiウェビナー:リアルタイム制御におけるFPGAの活用

FPGAの活用方法を模索・研究する団体「ACRi」の主催するウェビナーです

Organizing : ACRi

第16回ACRiウェビナー:リアルタイム制御におけるFPGAの活用
Hashtag :#ACRi
Registration info

一般枠

Free

FCFS
133/200

Attendees
かんな丸
しばっち
ikwzm
kunioinventor
Ryuji Fuchikami
K.Takano
takashi-imagawa
olk
NiltonFilho
Teraz
View Attendee List
Start Date
2024/03/08(Fri) 17:30 ~ 19:10
Registration Period

2024/02/24(Sat) 23:47 〜
2024/03/08(Fri) 19:10まで

Location

オンライン

参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)
出席登録
(イベント開始時間の2時間前から終了時間まで、参加者のみに公開されます)

Description

イベント概要


アダプティブコンピューティング研究推進体(ACRi)は、FPGAの活用方法を模索、研究する団体です。より多くの方にFPGAを楽しんでほしいと考えているACRiでは、ウェビナーを通じてFPGAの学び方・楽しみ方や活用事例を紹介していきます。

今回のウェビナーのテーマは「リアルタイム制御」です。産業用ロボットやADAS(先進運転支援システム)といった用途で以前からFPGAの活用が進んでいる分野ですが、従来の「Sensing」「Processing」「Actuation」の3つに加え、今日では「Communication」や「AI」といった高度な処理も含めて、遅延のない正確な制御が求められるようになってきました。益々注目されるこの分野について、お二人の講師の方からFPGA活用のポイントをご紹介頂きます。

企業講演:エッジAIの新たな可能性 - FPGAとレザバーコンピューティングによる高効率AI処理

講演者:株式会社セック 開発本部 第七開発部 主任 建部 貴隆 様

エッジAIは、データ処理とAI分析をデバイス上で行う技術です。エッジでデータ処理とAI分析を行うことにより、データ転送の容量削減やプライバシー保護の効果が得られ、IoTシステムにおけるエッジ‐クラウドの最適な機能配置ができるようになります。FPGAは並列処理能力に優れており、かつ、低消費電力の特徴があるため、リソースが少なく、消費電力を抑えたいエッジでのAI処理に適しています。本発表では、「リカレントニューラルネットワークの1つである"レザバーコンピューティング"を、FPGAを使ってエッジAIに活用する取り組みについて紹介します。

https://www.youtube.com/live/ngIhYjKhpk4?si=EkM5eqEizEHbrEZS&t=430

招待講演:FPGAのロボット応用とACRiを活用した教育

講演者:熊本大学 半導体・デジタル研究教育機構 准教授/ACRiルーム副室長 大川 猛 先生

ロボットシステムにFPGAを導入することにより、センサデータ処理やアクチュエータ駆動のための制御処理時間の短縮が期待されます。一方、ロボットシステムのドメイン知識とFPGA技術と両方を習得するための教育コストが、ロボットシステムへのFPGA導入の障害になることも懸念されます。本発表においては、ROS(Robot Operating System)へのFPGA導入支援ツール、FPGAを活用した遠隔ロボットアーム制御システム事例、関数型言語Elixir/Nervesとの協調、などのFPGAのロボット応用にかかわる取り組みについて紹介します。一方、大学の演習講義においてACRiルームをFPGA教育に活用しています。これらの経験を通じて得た知見について共有し、今後の展望についてお話します。

https://www.youtube.com/live/ngIhYjKhpk4?si=VUOCDyjVomUXDSTY&t=2879

スケジュール

内容 時間
1 オープニング  17:30-17:35(5分)
2 企業講演:エッジAIの新たな可能性 - FPGAとレザバーコンピューティングによる高効率AI処理 17:35-18:15(40分)
3 招待講演:FPGAのロボット応用とACRiを活用した教育 18:15-18:55(40分)
4 Q&A  18:55-19:05(10分)
5 クロージング 19:05-19:10(5分)

本ウェビナーの対象

FPGAによる高速化に興味のあるエンジニア、学生(初心者の方、大歓迎です) ACRiの活動に興味を持ってくれている企業の方、教育機関の方

ハッシュタグ

イベントのハッシュタグは #ACRi です。 是非皆さんのSNSで拡散頂けると幸いです。

注意事項

このイベントはオンライン(YouTube Liveでの配信)で行います。

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

nao_sumikawa

nao_sumikawa published 第16回ACRiウェビナー:リアルタイム制御におけるFPGAの活用.

02/24/2024 23:47

第16回ACRiウェビナー:リアルタイム制御におけるFPGAの活用 を公開しました!

Group

ACRi

FPGAの活用方法を模索、研究する団体

Number of events 52

Members 1654

Ended

2024/03/08(Fri)

17:30
19:10

Registration Period
2024/02/24(Sat) 23:47 〜
2024/03/08(Fri) 19:10

Location

オンライン

オンライン

Attendees(133)

かんな丸

かんな丸

第16回ACRiウェビナー:リアルタイム制御におけるFPGAの活用 に参加を申し込みました!

しばっち

しばっち

第16回ACRiウェビナー:リアルタイム制御におけるFPGAの活用 に参加を申し込みました!

ikwzm

ikwzm

第16回ACRiウェビナー:リアルタイム制御におけるFPGAの活用 に参加を申し込みました!

kunioinventor

kunioinventor

第16回ACRiウェビナー:リアルタイム制御におけるFPGAの活用 に参加を申し込みました!

Ryuji Fuchikami

Ryuji Fuchikami

第16回ACRiウェビナー:リアルタイム制御におけるFPGAの活用 に参加を申し込みました!

K.Takano

K.Takano

第16回ACRiウェビナー:リアルタイム制御におけるFPGAの活用 に参加を申し込みました!

takashi-imagawa

takashi-imagawa

第16回ACRiウェビナー:リアルタイム制御におけるFPGAの活用 に参加を申し込みました!

olk

olk

第16回ACRiウェビナー:リアルタイム制御におけるFPGAの活用 に参加を申し込みました!

NiltonFilho

NiltonFilho

第16回ACRiウェビナー:リアルタイム制御におけるFPGAの活用 に参加を申し込みました!

Teraz

Teraz

第16回ACRiウェビナー:リアルタイム制御におけるFPGAの活用 に参加を申し込みました!

Attendees (133)